『BONIQ(ボニーク)』国内No.1低温調理器で料理がプロレベルに進化!使い方も詳しく解説

更新日:

出典:photo-ac.com

お店で食べる料理って美味しいですよね☺

私は、お店で食べる料理大好きです。

というわけで、最近買った低温調理器BONIQ(ボニーク)で家庭の味が格段にあがるので紹介したいと思います。

早速開封の儀

豪華な箱で届きます!

調理器具とは思えない重厚かつ高級感のある箱で到着。ワクワク感があっていいですね。今回私が購入したのはBONIQ Pro(ボニーク プロ)です。

サイズはこれくらい(手と比較)

手と比較するとこれくらいです。

ある程度のサイズを想像してはいたもののやはり大きいと感じましたね。ただ、調理家電を1個買うとこのサイズ感では済まされないですよね。ヘルシオのホットクックなんかとんでもないサイズ感です。

この黒い部分に水位のセンサーがあるので、水が少ないと大きめの警報音でお知らせしてくれるので最初はビックリしました。ある意味安心です。

画面がシンプル(3個しかボタンない)

画面はこんな感じ。

この状態では見えないですが、ボタンは3種しかないです。設定する内容も、温度と時間をセットすれば開始!温度が設定温度になると音でお知らせしてくれるので、その時間から設定時間のカウントダウンが始まります。

早速設置してみた!

早速設置してみました。

オシャレなお鍋を使用するのもいいですが、私はダイソーで買ってきた容器でやってます。キッチン内なので大きなものを置きたくなく、さらにこれ最高120度まで耐えられる優れもの。

【完成】とんでもないものが出来てしまった…

手始めに、鶏の胸肉を低温調理してみました。そしたら、とんでもないものが(いい意味で)出来上がってしまったのです。こんなしっとり感のある鶏胸肉食べたことない。思わず旦那さんも『柔らかい!』と感激するほどでした。これを食べてしまうことのデメリットは市販のサラダチキンを食べれなくなるという点につきます。

作るときのポイント

BONIQ(ボニーク)を上手く使用するうえで、ポイントをまとめておきました!

ポイント

  • 水がたっぷり入れてから開始
    →警報音に驚くので
  • 設定温度に到達までに食材の準備
    →温度上昇に少し時間がかかるので
    下準備に時間がかかるもの以外はそれでOK
  • 終了したらすぐ取り出して冷やす
    →余熱で加熱が進んでしまうので

その後、つくってみたものたち!

  • ローストビーフ
  • 牛ステーキ
  • ローストポーク
  • 牛しぐれ煮
  • ゆで卵
  • 茹でブロッコリー

どれも失敗知らずで本当に絶品でした。

ゆで卵?って思いますよね。時間と温度の設定さえすれば、黄身が柔らかめのベストなゆで卵が出来上がるんです。ブロッコリーも栄養を逃さず調理できるので健康面においても◎。

実際に使った良い点・悪い点まとめ

良いポイント

出典:photo-ac.com

  • 料理がワンランクあがる
  • 音静か
  • 失敗しない
  • 料理が楽しくなる
  • 手間がかからない
  • 操作が簡単

良いこととして、とにかく料理のランクがかなり上がることが最大のポイントですね。あと、温度と時間を設定すればだれでも失敗なく料理が作れるのもいいですね。


悪いポイント

出典:photo-ac.com

  • オンオフボタンない
    →毎回電源を抜くので壊れそう
  • 思ってたより大きい
    →もう少し小さいと嬉しい
  • 1品しか一度にできない
    →複数作れるとさらに時短
  • 値段高い
    →料理をつくればコスパは◎

致命傷なのが、オンオフができない点、完了したらOFFボタン押してコンセント抜くのではなく、終わったら即抜くのです。これ続けていると壊れそうですよね。

多彩な料理のバリエーション

BONIQ(ボニーク)をオススメできる理由として、公式サイトや公式youtubeで幅広いメニュー提案をしてくれているところもあげられます。お肉はもちろん、魚、野菜、卵、デザートにいたるまでBONIQで作れる料理がたくさん紹介されています。

肉料理

私も作った最強サラダチキン。まさにその通りの味。鶏むね肉ってパサパサするのよね~の概念を覆す。全筋トレ好きが泣いた!と言えるほどの旨さです。もしご家族で筋トレ中の人がいるなら食事に革命を起こしてあげられるレベルです。

そう、安いお肉でいいのです。私も安いお肉でチャレンジしてみたのですが『うそでしょ…』ってくらい柔らかくて美味しかったです。もう我が家は安いお肉しか食べないコスパ◎家族になりそうです。

こちらも健康を考えて選びがちな"ヒレ肉"。だいたい調理し終わったころには固くなってしまうのですが、BONIQを使えばもう魔法レベル

魚料理


これはもうお店出せるレベル。こんなの私には無理なんて言ってられないくらい簡単につくれちゃいます。

その他の料理

私も実際に作ったゆで卵。BONIQ動画の良いとろは、このように料理を時間や作り方などで比較検証してくれていること。一番美味しく食べられる状態を実践付で教えてくれるんです。

新玉ねぎが登場したらぜひやってみたい玉ねぎスープ。こんな丸ごと野菜だってOK。じっくり低温調理してあるので野菜嫌いも克服できちゃうかも。


デザート

もうここまでくるとパティシエまで兼務できますね。料理のみならずデザートまでフルコース対応ができるのもBONIQのいいところ。

もう、外食もカフェも不要になってしまいそうなトドメのブリュレ。こんなの家で出された日には、もう自慢できちゃいますね。

と、まぁ料理の幅が広く、美味しい状態を実験踏まえて教えてくれるのって、見てて飽きずとてもいいんです。

家庭の料理を手軽にパワーアップ

出典:photo-ac.com

料理を作る頻度が多いと、もっと手軽に美味しくならないか?なんて思うときありますよね。BONIQ(ボニーク)を使って手軽に家庭の料理をパワーアップしてみてはいかがでしょうか!

BONIQの公式サイトはこちら>>

BONIQの公式レシピサイトはこちら>>

話題のコンテンツはコチラ

Copyright© Life Channel , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.