清川あさみさん新作デジタルアートが見れる『GINZA SIX』の特別なクリスマス

投稿日:

人気モデル秋元梢さん(34)とアーティストの清川あさみさん(42)のお二人が8日に東京銀座の「GINZA SIX Xmas エントランスアート点灯公開・トークイベント」に登壇。

普段からお仕事や個展での交流のあると話すおふたりがとても和やかな雰囲気のイベントでした!

銀座エリア最大の商業施設GINZA SIXで2021年11月8日(月)~2021年12月25日(土)までのクリスマスプロモーション期間中、アーティスト・清川あさみさんが「いのちと光の柱」をテーマに制作した、新作デジタルアート『OUR NEWWORLD』を1Fエントランスに展示されます。

『ここから何かが始まればいいな』

アート活動から企業CMまで幅広く活躍しご自身でも”忙しかった”と語る清川あさみさん。今回の企画については『今年は世界中でいろんなことがあったと思います。そんな時に何をモニュメントで作ればいいのか』と少し悩んだとのこと。

しかし、ふるさとである淡路島に戻った時にそこで見た故郷の淡路島の自然からイメージを膨らませて。”生命のうつくしさ、尊さ”を大切にしたいとの想いで、古代や神話を感じる風景と未来を感じる銀座を繋げたストーリーを表現したいと思ったそうです。

こそから、祈りと光の柱というテーマで巨大なLEDをつくり、アニメーションストーリーでつなぐ作品となったそうです。清川あさみさんは『ここからなにか始まったらいいな』という想いを込めて制作しています。と作品への想いを語っていました。

『銀座を通った人の足が止まる』

点灯式を行った秋元梢さんが『銀座を通った人の足が止まる』と称した新作デジタルアート『OUR NEWWORLD』はGINZA SIXの1階エントランスを華やかに彩る。クリスマスのイルミネーションといえば、キラキラと輝くものが多いなか古代や神話をモチーフにしたアニメーション展示は思わず目にとまること間違いなし。『いろんな瞬間が見れるLEDで温かみを感じるアニメーションです』と笑顔で感想を語る秋元梢さん。清川あさみさんとは仕事やプライベートでも交流があり、平面にはない美しさに魅了されるとのことだったので、今回のアニメーションでも、布や糸をアニメーションに使い平面ではあるものの温かみを感じる部分に感銘を受けていたようです。

『家族でゆっくりと』

清川あさみさんも、秋元梢さんもクリスマスは”ゆっくりと過ごしたい”とのこと。

清川あさみさんはご家族で買い物などを、秋元梢さんも『派手なことがなくても当たり前のことを大切にする』と当たり前のことができなくなった今だからこそ、できる過ごし方をしたいと語っていました。

魅力が詰まったGINZA SIXのクリスマス

今回は、新作デジタルアートのご紹介でしたが、GINZA SIXでは食事、買い物どのフロアもクリスマスの雰囲気に包まれていて特別感があります。今年のクリスマスのテーマはThe Show -歩くだけで輝くクリスマス-

ぜひ今年のクリスマスの思い出に足を運んでみてはいかがでしょうか。

GINZA SIX>>

話題のコンテンツはコチラ

Copyright© Life Channel , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.