『LAST(ラスト)』まるで飲む香水⁉話題の国産クラフトジンでオトナの家飲み!

更新日:

出典:lastgin.com

飲む香水⁉LASTとは?

出典:lastgin.com

“LAST”という単語には、「最後」と「続く」という一見矛盾する2つの意味がある。

―酒を絞った「最後」に得られる酒粕に、終わらず「続く」新たないのちを与える。

そんな物語を名に冠したLASTは、精製後にその多くが廃棄されるのみだった酒粕をリユースすることで、その価値が余すとこなく循環する蒸留プラットフォームを体現する。

これはエシカル・スピリッツの理念が形になった、革新的なクラフトジン。

出典:lastgin.com

『LAST』はお酒造りで出る廃棄されがちば酒粕をリサイクルして作っています。蒸留時には、オリジナルレシピのボタニカルな成分をプラス。新しいタイプのクラフトジンなんです。

流行しつつあるクラトンジン

『クラフトジンって?』という方々も多くいると思いますが、クラフトジンは今お酒好きの間で流行しつつあり、国産クラフトジンは今やかなりの数が販売されているんです。ジンは、世界4大スピリッツの『ジン・ウォッカ・テキーラ・ラム』のうちの一つであり、ジントニックやジンバックなどのベースになるお酒です。

実は、ジンには定義や条件が明確にはなく、一度発酵させたアルコールを沸騰させてその蒸気を集め、蒸留させて作っています。蒸留時にボタニカル成分などを追加できることから、オリジナリティのあるジンをつくることができます。小規模で独立している醸造所で、伝統的かつ革新的な製法で作られたジンがクラフトジンと呼ばれるようです。参考にさせていただいた記事を貼っておきますね。クラフトジンをもっと詳しく知りたい場合は、そちらで読んでみてください。とても分かりやすい記事でした。

参考)

「日本産クラフトジン」のブーム到来!日本の山椒、ゆず、ヒノキ…多彩な魅力に注目




商品の詳細を紹介

では、今回の『LAST』について紹介していきたいと思います。現在発売されているのは、2種。詳細の説明は、なかなか難しいので公式サイトから引用させていただきました。

LAST EPISODE 0 -MODEST-

概要

200ml
2,000円(税別)
アルコール分 43%
原材料 : 粕取り焼酎(長野県)、ジュニパーベリー、生姜、コリアンダーシード、レモン、アンジェリカ、シナモン

商品詳細はこちら>>

長野県の名酒蔵<真澄>の酒粕をベースに、鳥取県に構える酒蔵<千代むすび酒造>が蒸留した、ボタニカルの香りがしっかりのった、濃い味のジン。粕取り焼酎由来のフレッシュで爽やかな香りと、ロンドンドライジンスタイルのしっかりとした味わいが特徴。

LAST EPISODE 0 -ELEGANT-

概要

200ml
2,000円(税別)
アルコール分  47%
原材料:粕取り焼酎(長野県)、ジュニパーベリー、ハイビスカスティー(ローゼル)、ピンクペッパー、コリアンダーシード、ラベンダー、カルダモン、生姜、シナモン、カフィアライムリーフ、花椒

商品詳細はこちら>>

長野県の名酒蔵<真澄>の酒粕をベースに、鳥取県に構える酒蔵<千代むすび酒造>が蒸留した、ボタニカルの香りを豊かに感じられるジン。酒粕由来のフレッシュで爽やかな香りに、複数のボタニカルの組み合わせが織りなす、複雑で華やかな香りのフレーバードジンスタイルな仕上げ。エッセンシャルオイル成分を多く含むため、ソーダやトニックウォーターで割ると淡く色づくのが特徴。

味は?本当に香るのか購入してみた

『LAST』を実際に購入してみました。ボトルのデザインがとにかくオシャレ。ちょっとアレ?どっちだっけ?となるくらいボトルが似ているのが気になるとことではありますが、1本ずつ味を紹介していきます。ある程度お酒が飲める私のあくまで個人の感想である旨はご了承ください。

LAST EPISODE 0 -MODEST-

グラスに注いだ瞬間にふわっと香るのが◎。味はレモンとジンジャーをしっかり感じて後味に少しシナモンです。個人的にこちらの方が好みですね。公式サイトのオススメは、ソーダかトニックと書いてあります。でも、かなり香りもいいので、大きめの氷を入れて溶かしながらゆっくり飲むのもいいのではないかと。女性に好まれそうな味わいです。

LAST EPISODE 0 -ELEGANT-

こちらは、強めかつ複雑な味。もっとコリアンダーや山椒がぐっとくる感じがしたのですが、しっかりまとめられたオトナな味わい。結構お酒感が強いので、こちらは、ソーダ割で楽しむ方がよさそうです。


どこで買えるの?

現在は一部店舗と、オンラインでの購入が可能。私はオンラインで注文したのですが驚きの速さで到着しましたので、送料はかかりますが、オンラインでの購入がオススメです。

購入可能店舗>>

オンラインで購入>>

どちらも価格が2,000円程度。おうちで飲む機会も増えていると思いますのでこの機会に、話題の国産クラフトジン『LAST』を味わってみてはいかがでしょうか。クラフトジンはかなりの種類がありますので、飲み比べをしてみても楽しむことができると思います。

ラスト公式サイトはこちら>>

ラスト公式Instagram>>

話題のコンテンツはコチラ

Copyright© Life Channel , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.