実際に行ってみた!!The Ritz-Carlton Tokyo『The Lobby Lounge のAfternoon tea 』!!

更新日:

きらきらした宝石のようなセイボリーやスウィーツを楽しめるアフタヌーンティー!!5星ホテルで過ごす時間は普段とは違い、特別感があり気分も高揚しますよね。今回は六本木にあるThe Ritz-Carlton Tokyo『The Lobby LoungeのAfternoon tea』に実際に行ってきました!!!今回は春の期間限定イチゴフェア!!ということでイチゴを分団に使ったスウィーツをご紹介します。真っ赤で一粒一粒がつやつやなイチゴは見ているだけで宝石を眺めているような幸せな気分でした!!

出典:ritzcarlton.com

 

Afternoon teaとは!?

そもそもAfternoon teaの始まりは1800年初頭英国のベッドフォード公爵夫人、アンナ・マリア・ラッセルによって始められたと言われています。最初は女性の交流場所として始まった文化であり、低いテーブルで食事を行っていた為、別名Low Teaとも呼ばれていたそうです。昨今では、Afternoon teaといえば専らスイーツ!という印象ですが、当初はサンドイッチ等と一緒に食べることが多かったようです。また、サンドウィッチのパンは薄く耳なしで、キュウリなどを挟んであるものが上流階級式と言われております。私自身も最近知ったのですが、先にサンドウィッチなどを食べて、スコーンや甘いスウィーツは後から食べることが英国式の正しいマナーらしいので皆さんお気をつけください!

出典:photo-ac.com

The Ritz-Carltonとはどんなホテル!?

アメリカ合衆国でアルバード・ケラーによって設立されました。ボストンに構えていたホテルは、ラグジュアリーの概念をもたらしアメリカ合衆国においてのホスピタリティを覆したようです。The Ritz-Carlton Tokyoは2007年に東京・六本木のミッドタウン・タワー内に開業、東京の5星ホテルとしても有名なホテルです。245室の客室の中には和のテイストを取り入れた部屋もあり、海外からのゲストにも喜ばれそうですね!!




The Ritz-Carlton Tokyo『The Lobby Lounge のAfternoon tea 』に行ってみた!

実際に『The Lobby LoungeのAfternoon tea』行ってきました!!このシーズンということで、イチゴをふんだんに使用したコースでした!!!コースは2種類あり「ザ・リッツカールトン東京 アフタヌーンティー」と「ヘヴンリーティー」でした。

「ザ・リッツカールトン東京 アフタヌーンティー」

セイボリー 5種

紅心大根のピクルス 苺と野菜のサルピコン

フロマージュブランムース ストロベリーミント

苺のパウダーを塗した真鯛のコンフィ ストロベリーサワークリーム

ずわい蟹のタルタル 苺とフレッシュハーブのジュレ キャビア添え

クレープで包んだ合鴨のローストと根セロリのサラダ 苺の香り

フィンガーサンドウィッチ 2種

ロースハムとグリュイエール 苺と黒胡椒のジャム クリスピーチョリソー

ケイジャンチキン 苺とキュウリ 法蓮草

スウィーツ 7種

”エクレア”インスピレーション フレーズショコラシャンティー

ストロベリームース バジル

苺のタルト 柚子クリーム

チーズケーキ ストロベリージュレ フィンヤンテイーヌ

苺のモンブラン 白餡

クリームブリュレ

プレーンスコーン ココナッツロッシェ アーモンドクッキー フィナンシェ

Tea or coffee

こちらコースで7,350円でした!!

ヘヴンリーティー

セイボリー 3種

紅心大根のピクルス 苺と野菜のサルピコン

フロマージュブランムース ストロベリーミント

苺のパウダーを塗した真鯛のコンフィ ストロベリーサワークリーム

フィンガーサンドウィッチ 2種

ロースハムとグリュイエール 苺と黒胡椒のジャム クリスピーチョリソー

ケイジャンチキン 苺とキュウリ 法蓮草

スウィーツ 5種

”エクレア”インスピレーション フレーズショコラシャンティー

ストロベリームース バジル

苺のタルト 柚子クリーム

フロマージュクリュ ストロベリージュレ フィンヤンテイーヌ

プレーンスコーン ココナッツロッシェ アーモンドクッキー フィナンシェ

Tea or coffee

こちらが4,800円でシャンパーニュを追加すると6,300円ということでした!!

 

今回はへヴンリーティーのAfternoon Teaを頂きました!!個人的な感想ですがヘブンリーティーの品数でおなか一杯になりました!!コロナ感染防止対策としてメニューはQRコードで読み取るようになっており、座席間隔も広々と取っていたので安心して利用することができました。入店時に検温、アルコール消毒もしっかりと行っていました!

気になるお味は!?!?

実際に食べてみて、どれも品が良くサイズ感もちょうど良かったです。なかでも焼き菓子が香ばしく、甘さも控えめで美味しかったです!!スコーンに付いているジャムやクリームも甘すぎず、酸味とまろやかさがスコーンの香ばしさを邪魔することなく楽しむことができました。スウィーツは中でも”エクレア”インスピレーション フレーズショコラシャンティーとストロベリームース バジルが印象的でした。紅茶の種類も豊富でジンジャーレモンティーを頂きましたが香り豊かでさっぱりとした口当たりのものでした。オリジナルブレンドコーヒーも食後に頂きましたが酸味もあり飲みやすかったです。品数的には丁度良かったものの、豪華さでいくとやはり「ザ・リッツカールトン東京 アフタヌーンティー」のコースを選んだ方がインパクトがあるのかもしれませんね!!

アクセス

ホテルリムジン:成田空港や羽田空港、都心から送迎サービスBMW7シリーズでホテルリムジンとして行っているようです!!成田空港片道66,960円、羽田空港片道32,400円、都内利用1時間10,800円。余裕のある方は、こちらを利用されても特別感があって良いですね!!

お車:駐車場56台分あり30分/300円、1泊1台/6,000円、レストランやショップ利用で3,000円以上利用で1時間優待、5,000円以上利用で2時間優待、10,000円以上利用で4時間優待となります!

電車:〈六本木駅〉 ・都営大江戸線 8番出口より地下通路直結 ・東京メトロ日比谷線 4a出口側から地下通路経由、8番出口より地下通路直結

〈乃木坂駅〉 東京メトロ千代田線 3番出口より徒歩5分

住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン 電話番号:03-3423-8000

アフタヌーンティー 12:00~17:00




話題のコンテンツはコチラ

Copyright© Life Channel , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.