世界中で注目されているCBDとは?『CANNA RIVER』使用レポ

更新日:

健康や美容効果が高いことで世界的に注目されている大麻草の天然成分「CBD」。

今回はそんなCBD製品の中でも、初心者の方にもおすすめなオイルの一つ、『CANNA RIVER』をご紹介します。

 

 

大麻草の成分について

主にヘンプやマリファナなどの総称を指す大麻草(カンナビス)。

大麻草に含まれる化学物質「カンナビノイド」には140以上もの種類があるとされており、その中で主要なものにTHC(テトラヒドロカンナビノール)や、今回ご紹介するCBD(カンナビジオール)があります。

出典:freepik.com

ヘンプとマリファナの違いは、THC(テトラヒドロカンナビノール)という成分の含有量

0.3%以下のものが「ヘンプ」それ以上のものが「マリファナ」と呼ばれます。マリファナは品種によってTHCの含有量が30%以上になるものもあるそうです。

出典:freepik.com

THCには鎮痛効果や筋弛緩効果の他に、陶酔や高揚感など、いわゆるハイ(酩酊状態)になる作用があり、日本では使用が禁止されています

CBDとはヘンプ(麻)から採取される成分であるカンナビジオール(Cannabidiol)の略称

リラックスやストレス緩和効果、不眠解消、うつの防止、痛みの緩和、抗菌作用、抗炎症作用など、様々な効果があり、海外では医薬品として活用される例もあります。

このように、数多くの健康効果が発見されているCBDは、これまで治療が難しかった疾患にも効果が期待できるとして、世界中から注目を浴びています。

 

CBDオイルとは

大麻草に含まれている成分のCBDを配合したオイルであるCBDオイルは、CBDの濃度や、その他の配合成分、フレーバーによってさまざまな製品があり、ブロードスペクトラムアイソレートという2つの種類に分類されます。

出典:freepik.com

ブロードスペクトラムは、日本では使用が認められていないTHCを除き、CBDを含むカンナビノイドの全成分が配合されており、アイソレートCBDだけが配合されています。

使用方法は経口摂取や、飲み物に混ぜて摂取する方法があります。

出典:freepik.com

口から飲み込むことで消化器官で吸収されるCBDオイルは、口内の粘膜からも吸収されるので、ゆっくりと口内になじませるように使用するとより効果を得ることができるのだとか。

CBDオイルは、他のCBDアイテムと比較すると、効果が現れ始めるのに多少時間を要しますが、効果の継続時間が長いという特徴があります。

出典:freepik.com

オイルを口に入れて摂取するだけなので、特別な道具も不要ということもあり、CBD初心者の方から人気のアイテムです。



『CANNA RIVER』ってどんなブランド?

『CANNA RIVER(カンナリバー)』社はアメリカのカリフォルニア州に本社を構えるCBDメーカー。

同社が使用しているヘンプは、自社で所有するケンタッキー州にある広大な土地の中で栽培されており、農薬などを一切使用せず、質の高いオーガニックな製品作りにこだわっています。

出典:freepik.com

『CANNA RIVER』社は、CBD製品の研究・製造・販売まで自社で一括管理する事により、本来は高価なCBDオイルをリーズナブルな価格で提供できるのだそう。

出典:freepik.com

同社のCBDオイル最大の特徴は60mlと大容量であること。1日2回の使用で約3ヶ月は持ちます。他社製品は大体10ml程度で販売されていたりするので、コスパの良さは断トツですね。

9種類ものバリエーション豊富なフレーバーがあり、気分で選べるのも嬉しいポイント。

出典:rakuten.co.jp

さらに、CBDの含有量も1000mg、2500mg、5000mgの3種類あり、好みの濃度を摂取することができます。

同社が販売するCBD製品は、CBDオイルだけでなく、リキッド、クリーム、バーム、ボディローション、ペット用のCBDオイルなど、珍しいものまで幅広く展開しています。

 

実際に使用してみた

毎日の育児疲れが半端ない私も実際に『CANNA RIVER』のCBDオイルを試してみました。

今回私が試してみたのはCBD含有量2500mgのペパーミントフレーバー

外箱からもう既にお洒落で気分が上がりますね。

オイル自体は黄みがかった色がついています。

ガラス製のスポイトには0.25ml単位の目盛りが書かれており、CBDの摂取量を把握しやすくなっています

摂取方法はスポイトで舌の裏側に垂らし、90秒ほど口に含むだけ。

私は大体0.50ml〜0.75mlを摂取していますが、初めて摂取する際は一度に2〜3滴から始めることをおすすめします。

チャイルドロックがついているので、何でも手にしてしまう子どもがいる私でも安心して使用できています。

味はほんのりミント味。CBDオイル特有の苦味は感じることなく、ミントの程よいスースー感があり、普通に美味しく摂取できます。

“オイル”ではありますが、サラッとしており、油っぽい感じは特に感じませんでした。

出典:freepik.com

効果としては、確かに即効性はそこまでありませんが、忘れた頃に効いてるかな?という感じです。

CBDオイルを摂取してから寝ると、深い眠りにつけているのか、朝起きた時にスッキリと目覚められるのがいいですね。

出典:freepik.com

PMSや生理痛が激しい時も同様に摂取してみたのですが、若干ではありますが効いているような実感がありました。

 

まとめ

今回初めてCBD製品を試してみた私ですが、『CANNA RIVER』のCBDオイルは本当におすすめです。

味、クオリティ、コスパのどれをとっても満足なので、初心者の方には特に試していただきたいアイテムです。

マリファナのようにハイにならず、依存性もないCBDは、安心して使用できるということで、日本でも話題を集めている成分。

不眠で悩んでいる方や、PMSや生理でイライラしてしまう方、ストレスが溜まってお疲れの方は、是非日常にCBDを取り入れてみてはいかがでしょうか。



話題のコンテンツはコチラ

Copyright© Life Channel , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.