【死海の塩】美容効果とおすすめの使い方

更新日:

出典:yunoichi.com

皆さんが普段お使いになっている普通の塩とは全く別物「死海の塩」はご存知ですか?
名前こそちょっと怖いイメージですが、死海の塩には高い美容効果やダイエット効果、様々な使い方があります。今回はそんな死海の塩についてご紹介していきます!

 はじめに、死海の塩とは

出典:baraka-style.com

イスラエルとヨルダンにまたがる地球上最も低い海抜マイナス400mの湖です。死海は世界で有名な塩湖として知られ、観光地としても人気があります。
死海は体が塩水に浮いてしまうほど塩分濃度が高く、実に海水の10倍ほどです。そのため、生物の生息には不向き生物の生息には不向きな環境のため、魚類の生息は未だ確認されていません。
このように生物がほとんど生息できないということから「死海」と呼ばれるようになりました。
また、死海に含まれているマグネシウム、カルシウム、ナトリウムといっ天然ミネラルが一般の海水の約30倍含まれているとも言われています。

死海の塩の美容効果

ミネラルたっぷりで美肌効果

出典:brand.taisho.co.jp

死海の主成分である塩化マグネシウムには、お肌を整え潤いを与えてくれる効果があります。塩分が浸透して、毛穴に詰まっていた角質を優しく取り除くピーリング効果も嬉しい効果です。
スクラブソルト剤としてマッサージしながらの血流改善効果や毛穴ケアもできます。

塩化マグネシウムで保湿効果

出典:publicdomainq.net

塩化マグネシウムの一部は、お肌の組織に浸透し、お肌の細胞分裂を促し角質が新しく生まれ変わります。
新しく生まれ変わったお肌は、乾燥しやすい入浴後もサポートしてくれます。コーティング効果で保湿と保温されたお肌は、とても柔かいお肌になっていきます。

冷え性改善・デトックス効果

出典:weathernews.jp

死海の豊富なミネラル成分は発汗作用を促し、体内にたまった老廃物をデトックス効果も高まります。
発汗作用で体温も上がるので基礎代謝や脂肪燃焼のサポートによって、20〜30分ほど入るだけで有酸素運動60分に匹敵する量の汗をかくことができ、ダイエット効果にも期待できます。
たっぷりと汗をかきたいときには、いつもより多めに死海の塩を入れると効果的に発汗します。

 死海の塩を使った人気のバスソルト

【SABON(サボン)】バスソルト(ラベンダー/ハニーピーチ/ローズ)


出典:amazon.co.jp

SABON(サボン)バスソルトは、ミネラル豊かな「死海の塩」に、ラベンダー、ハニーピーチ、ローズ3種類の香りを加えています。
ラベンダーの香りは、心と体をリラックスさせ、ハニーピーチの香りは、ピーチの爽やかさと甘さのハチミツが掛け合わさり、フレッシュで気分を上げる香りです。
また、ローズは華やかで心を落ち着かせる香りになっており、3種類の香りを目的や好みによって使い分けることができます
おしゃれな容器デザインは、インテリアや浴槽にピッタリで、毎日の生活をより楽しみたい人におすすめです。

【BARAKA(バラカ)】ジョルダニアンデッドシーソルト

出典:amazon.co.jp

BARAKA(バラカ)は、トータルケアをするのが真の美しさへのカギと考え、肌、からだ、心の3つのバランスを保つための様々な製品を展開しています。
ヨルダン国営カンパニーより直輸入したバスソルトは、ミネラル分が豊富に含まれる高品質バスソルトで、高い温浴効果が期待されます。素材は、100%天然素材を使用していますので安心して使用できますし、手持ちのバスソルトを垂らすことも可能です。
他にも体をリフレッシュさせる、スカルプケアやマッサージ液もありますので、バスソルトと一緒に使用してみてくださいね。

【Mineralia(ミネラリア)】デッドシーバスソルト

出典:amazon.co.jp

Mineralia(ミネラリア)は、死海のデッドシーセラピー(死海の健康療法)をトータルプロデュースするメーカーで、死海の塩の力を活用し、入浴剤をはじめボディケア化粧品やフェイス化粧品の商品も扱っているメーカーです。
特徴は、主成分であるマグネシウムを補足するために、2種類の死海ソルトを配合する独自のバスソルト成分になっていることです。死海の塩のミネラル効果をより発揮できるようになっています。

死海の塩はアトピーにも効果的!

出典:cosme.net

死海の塩は、“アトピーの改善効果がある”と言われています。
アトピーは、アレルゲンとなる物質や環境などによって引き起こされると考えられており、お肌が乾燥しバリア機能が低下している状態にあります。
ヨーロッパでは「死海医療」として、医療の分野でもその効能が認められており、アトピーの方が「死海の塩を入れて入浴するようになって症状が軽くなった」という声もたくさん聞かれているそうです。
ただし、皮膚の状態にも個人差がありますので、必ず全てのアトピーの方にお使いいただける、また効果があるとは限りません。
まずは少量、短時間で試してみて、合わなければ使用を控えましょう。

 まとめ

出典:rosebay.jp

今回は死海の塩について詳しくまとめてみました。
バスソルトとしての使用方法を主に紹介しましたが、死海の塩は食用としても実際に使用されており、ヨーロッパでは一流レストランなどで使用され高い評価を得ていて、世界からの評価もとても高い塩として知られています。日本ではあまり知られていませんが、煮込み料理などのじっくり時間をかけて火を通す料理に使用することで、甘味や深みが出て料理をマイルドにしてくれます。
気になる方は是非この機会に調べてみてください!



話題のコンテンツはコチラ

Copyright© Life Channel , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.