『La’dor』傷んだ髪が生まれ変わる!韓国発ヘアケアブランドから人気No.1アイテムを紹介

更新日:

カラーリングやパーマなどに加え、毎日のヘアアイロンやコテの使用により、ダメージを受けがちな髪。

いくらトリートメントを頑張っても、なかなか髪質が改善されず、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな方におすすめの韓国発のヘアケアブランドをご紹介します。

 

出典:lador.co.kr

 

 

『La’dor(ラドール)』について

2007年に韓国で誕生した『La’dor(ラドール)』は、ヘアケアを専門とするプロフェッショナルサロンケアブランド

出典:lador.co.kr

ブランド名は“Laboratory”(研究室)と魅力的な様子を意味する“adorable”の合成語に由来します。

出典:lador.co.kr

『La’dor(ラドール)』では、“BLING A MIRACLE TO YOUR HAIR(あなたの髪に奇跡をもたらす)”をブランドコンセプトに、ヘアケアに特化したノウハウや経験、技術を融合させた製品を展開。

 

髪の専門家と研究員により、多様なニーズに合わせた製品を開発し続ける『La’dor(ラドール)』は、“K-BEAUTYを代表するヘアケアブランド”として、 現在アメリカや中国、シンガポールなど世界主要都市を含む30カ国で販売されています。

出典:lador.co.kr

そんな『La’dor(ラドール)』のヘアケア製品の中でも、ブランドを代表する人気アイテムが「ヘアフィルアップ」。

 

韓国で“青い瓶の奇跡”として知られる「ヘアフィルアップ」は、4年連続ブランド満足度1位を受賞するなど、ヘアケアアイテムとしては韓国現地でNo.1の人気を誇ります。

出典:bcl-brand.jp

ここからは、「ヘアフィルアップ」の詳細を解説していきます。



「ヘアフィルアップ」詳細

ヘアフィルアップ」は、外的要因によってダメージを受けた毛髪と頭皮を同時にケアするスーパーヘアケアアイテム。

出典:bcl-brand.jp

ウォータリーなテクスチャーのセラムを水と混ぜるとクリーム状に変化する革新的な「ヘアフィルアップ」は、昨年末の日本初上陸以来、“自分で作る新感覚のトリートメント”として、国内でもじわじわと人気を集めています。

出典:lador.co.kr

「ヘアフィルアップ」最大の特徴

ヘアフィルアップ」では、独自開発のHCC成分を配合することで、有効成分の毛髪浸透をサポート。

これにより、毛髪を構成するタンパク質の栄養成分を届けやすくなるのだそうです。

出典:bcl-brand.jp

さらに、セラミドの働きで髪一本一本の表面をなめらかにコーティングし、キューティクルを接着。

毛髪に吸収された栄養成分を閉じ込め、72時間もの間髪表面の水分を持続させます。

 

主な配合成分は髪の3大構成成分

セラミドNP(保護)

髪内部に浸透して保護膜を形成し、ハリ・コシを与えます。

高濃縮タンパク質[加水分解ケラチン(保湿)] 

髪のたんぱく繊維の隙間を埋めて補強し、しなやかな髪に導きます。

加水分解コラーゲン(保湿)

髪のうるおいを保ち、ツヤを与えます。

出典:bcl-brand.jp

 

使用量の目安と使用方法

ロング  :1本

ミディアム:1/2本

ショート :1/3本

出典:lador.co.kr

STEP 1

使用前に上記の使用量を小さいボールなどに移し、1:1の割合になるように冷たい水を入れ、クリーム状になるまで混ぜます。

出典:lador.co.kr

STEP 2

シャンプー後の水気を切った髪に、クリーム状になったトリートメントを毛先やダメージが気になる部分を中心に馴染ませます。

STEP 3

15〜20分程度置いて洗い流します。

 

“青い瓶の奇跡”で韓国女子のようなサラツヤ髪に

美容大国韓国で販売累計1億9000万本を突破する『La’dor(ラドール)』の大人気ヘアケアアイテム「ヘアフィルアップ」。

1回の使用で効果を実感できるほど即効性があるヘアフィルアップ」は、青いボトルに入っていることから“青い瓶の奇跡”として、美容感度の高い韓国女子に愛され続けています。

出典:lador.co.kr

昨年末より待望の日本上陸を果たし、公式サイトなどで購入できるので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

 

▶︎『La’dor(ラドール)』日本公式サイト



話題のコンテンツはコチラ

Copyright© Life Channel , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.