『とらや 赤坂本店』が、ついにリニューアルオープン!早速行ってきました♡

更新日:

出典:toraya-group.co.jp

2015年10月7日惜しまれつつも、虎屋本社社屋の建て替え工事に伴い、休業することになりました。そんな『とらや 赤坂本店』が2018年10月1日ついにリニューアルオープン!いち早く中をリポートしたいと思います('ω')

新旧が詰まった新社屋

自然の光が差し込むガラス張りが印象的な建物で、訪れるだけでもその建物の美しさにうっとりしてしまうほどです。地下1階、地上4階建てで、来客用のフロアとしては、地下1階から地上3階までとなっています。

一歩店内に入るとふんわりと香る木の匂い。店内には、吉野の檜が使用されており、木の温もりを感じる素敵な空間が広がっています。地下1階は各種イベントが開催されるギャラリー、1階は、エントランスと事前予約分の受け取りが可能な受付、2階が直営店、3階が喫茶という構造になっていました。

地下1階 ギャラリー

D

直接2階に行って買い物をするのももちろんいいのですが、個人的に凄くオススメな地下1階ギャラリー。今は、「とらやの羊羹デザイン展」(2018年10月1日(月)~2018年12月30日(日) )を実施中です。

地上階に増して木の香り漂うギャラリー内には、創業から大切に受け継がれてきた羊羹のデザインがたくさんありました。デザインはどれも昔のものとは思えないほど、カラフルでデザイン性に富んでいます。

また、デザインには、ひとつひとつ意味があり、すべて手に取って読むことができるようになっています。

中には、現在販売中のものもあります。

また、全国の名所をモチーフにしたデザインもあり、羊羹の奥深さを感じました。デザインの意味を知ってから食べる羊羹は一味違うかもしれませんね。

2階 直営店

お待ちかねの直営店。

広くゆったりとした店内でもひときわ売れていたのが、赤坂本店限定アイテムと期間限定アイテムです。

リニューアルオープン記念・新発売 小形羊羹『新栗』

販売期間:2018年10月1日(月)~11月中旬
価格:1本 368円、5本入 1944円
販売店:全店

裏漉しした新栗と白餡を煉りあげた、まろやかな栗の風味をお楽しみいただける羊羹。パッケージのイラストは新店舗の設計を手がけた建築家 内藤廣氏によるものなんです!パッケージが可愛くて私も手土産に買いました!

赤坂店限定 特製羊羹『千里の風』

販売期間:通年
価格:3,888円(竹皮包1本)1,944円(中形1本)
※赤坂店リニューアルオープンを記念して、その他の店舗でも10月1日より中形サイズを数量限定販売。

黄と黒の虎斑模様が勇猛果敢に風を切って走る虎を思わせる屋号の虎にちなんだ羊羹です。羊羹のデザインが本当に繊細で美しいです。

赤坂店限定 生姜入焼菓子『残月』

出典:toraya-group.co.jp

販売期間:通年
価格:1個 303円

明け方まで空にうっすらと残っている月、「残月」を表した、生姜風味の焼菓子。大正7年(1918)の菓子見本帳にも描かれている、歴史ある菓子で。赤坂店限定の『残月』は店内ので当日作ったものが店頭に並びます。補充されるやいなや無くなっているくらい売れてました!

限定ではないですが、生菓子も芸術品レベル

限定アイテムではないのですが、和菓子の中でも生菓子はやっぱり魅力を感じます(*ノωノ)

味もさることながらその造形美がなんとも言えず美しいんです。と『とらや 赤坂本店』では生菓子も豊富に取り揃えています。当日お渡しできる手土産ならこれもいいですね。

思わずたくさん買ってしまいました!混雑していたため、専用機械で整理券を発行して順番に対応をしてくれます。お店の方は皆さんホスピタリティに溢れているため待ち時間も気にならなかったです。本当に対応が丁寧でまた来たいと思えるお店です。

3階 虎屋菓寮

今回は、喫茶を利用する時間がなかったのですが、3階の虎屋菓寮もとてもゆったりとした空間でした。現時点では、8:30より1階にて番号券を発券いたしているので、もし利用したい方は、まず来店して発券するオススメします!

View this post on Instagram

菓寮(喫茶)も 営業を開始いたしました。  赤坂店のあんみつは、 寒天を天草からつくることに こだわっています。 餡、栗、琥珀羹に粟羊羹…蜜はお好みで。 色とりどりの味わいを ぜひ眺めのよい菓寮でお楽しみください。  Tea room is also opened, and ready to welcome our guests.  Anmitsu A traditional Japanese dessert with a base of agar jelly cubes, smooth azuki bean paste and various toppings, finished with your choice of either brown sugar syrup or white sugar syrup.  #とらや赤坂店 #とらや #虎屋 #和菓子 #虎屋菓寮赤坂店 #虎屋菓寮 #あんみつ #toraya #tokyo #akasaka #wagashi #japanesesweets #torayatearoom #anmitsu

A post shared by とらや 赤坂店 TORAYA Akasaka Shop (@toraya.akasaka) on

あんみつ食べたかった!

今度は、早めに行って整理券をゲットしようと思います。今回の新店舗には、テラスも用意されているので、今の時期ならちょうど良さそうですね。

3階の喫茶スペース逆側に、ガラス窓があり職人さんたちが実際に作業をしている風景を見ることができるんです。これを見ているだけでもとても楽しいですよ。

赤坂本店 店舗詳細

東京都港区赤坂4-9-22
03-3408-4121
営業時間
直営店 8:30〜19:00(平日) 9:30〜18:00(土日祝)
ギャラリー 10:00〜17:30(イベントによっては変更)
虎屋菓寮 11:00〜18:30(平日) 11:00〜17:30(土日祝)
※ランチタイム 11:30〜15:00
電車でのアクセス:東京メトロ丸の内線、銀座線「赤坂見附」駅A出口より徒歩7分

店舗詳細はこちら

素敵なひとときを

『とらや 赤坂本店』は、見て、知って、買って、食べて、本当に素敵な体験ができる空間になっていています。羊羹なんて、和菓子なんて、と思っている方もぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

とらや公式サイトはこちら

とらや公式Instagramはこちら

話題のコンテンツはコチラ

話題のニュースはコチラ

-Shopping
-, , , , , , , ,

Copyright© Life Channel , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.