コンビニでスマホが買える!?月々のスマホ代を半額にしてさらにお小遣いをゲットする方法♡

更新日:

突然ですが、あなたは現在月にいくらの携帯代を支払っていますか?

ほとんどの人が平均で1万円前後と答えるのではないでしょうか。

しかし、今話題の「格安SIM」を使えば月々の支払いを半額以下に出来るんです!

まずは、なぜ半額になるのかをご説明しますね。

>>先にコンビニで買える方法が知りたい!という方はこちら

格安SIMにするとなぜ半額以下に!?詳しい仕組みを解説

「SIM」とは、電話番号などの契約者情報が記録されている小さなカードのことです。

国内の携帯電話会社(キャリア)で販売されているスマホは、各キャリアで通信規格や周波数帯に差があるためSIMカードに合わせて利用制限されています。これが通常の「SIMがロックされた状態」です。

例えばドコモで購入したスマホはドコモ回線専用のSIMカードのみが使える仕様になっているので、ソフトバンクなど他社のSIMカードは使用できないのです。

キャリアで携帯を契約する際割引なども多く「安くなったように」見えますが、実際は”外せないデフォルトプラン”などがギッシリで月々の料金はさほど安くなりません。

「もっと安くしたい…」「これ以上はプランを減らせません」というやりとり、誰でも一度は経験があるのでは?

キャリアごとの利用制限を解除することを「SIMロック解除」、最初からSIMロックされていない端末を「SIMフリースマホ」と呼びます。

つまり「格安SIM」に切り替えて、”自分に必要なプラン”を選ぶだけで、月々の料金を格安にすることができるのです!

コンビニでスマホ契約!?携帯契約の待ち時間と無縁になる方法

実は今、コンビニで格安SIMの申込キットが購入出来るのはご存知ですか?

購入時1番のストレスと言えば…待ち時間!

「乗りかえたいけど、1時間以上待つくらいは覚悟しないと…」なんてことが、不要になるのです!

しかもコンビニであれば24時間営業なので、平日の仕事帰りにサクッとスマホ乗りかえ…なんてことも可能!

もちろん、コンビニで大事な書類を記入…なんてことはありませんので、安心してくださいね。

まずは、コンビニで「PINコードの書かれたカード(スタートキット)」を購入

カードは3,000円ほどで、販売店舗も全国のローソン、ミニストップ、デイリーヤマザキ、NewDays、東海キヨスク、マツモトキヨシ、ウエルシア、ヨークベニマル、ツルハドラック、スギ薬局、ドン・キホーテと幅広いです。

※一部取り扱いの無い店舗もございます。

必要なものを用意して、WEBで好きなプランを選択

契約に必要なものは

  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • 本人確認書類(詳細はこちら)

こちらを用意して、まずは「スマホとSIMのセットで申し込む」または「SIMだけ申し込む」を選択します。

選べる端末もiphoneや最新のandroidなど機種・カラーともに豊富で楽しく選べちゃいます♪

申込内容を確定後、本人確認書類をアップ

申込内容の確認が完了すると、登録したアドレスにメールが届くので、

手持ちの本人確認書類を撮影し「本人確認書類アップロード」ページにアクセスして、撮影したデータを登録します。

これで本人確認が完了!

最短でなんと翌々日には到着!?

最短でなんと翌日に発送されるので、早ければ翌々日には手元に到着!

その後、は送られてきたSIMを入れて設定すると、利用開始!待ち時間もないうえにスピーディで時間・場所を気にせず購入出来るなんて、メリットしかないですよね!

今だけ!最大13,000円のキャッシュバックキャンペーン中!

現在、格安SIMは様々な会社からリリースされていますが、

その中で今だけ最大13,000円キャッシュバックを行っているところがあるんです!

それが「UQモバイル」

UQモバイルはプラン、SIMフリー端末がとても豊富!

さらにSNSや音楽がデータ消費ゼロになる嬉しいオリジナルサービスも!

最大13,000円キャッシュバックは期間限定なので、ストレスフリーで購入してさらに最大13,000円ももらえる夢のようなチャンスを逃さないでください!

話題のコンテンツはコチラ

話題のニュースはコチラ

-媒体関連

Copyright© Life Channel , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.